大阪で数世紀に渡り受け継がれてきた伝統工芸
錫器

錫器について About Suzuki

錫は稀少性が高く、金・銀に次ぐ高価な金属です。
酸化しにくく変色しにくいため、長い間美しい光沢を保ち続けます。
そのため、古くから装飾品や神に捧げる進物として用いられてきました。

大阪では江戸時代中期から生産されるようになり、産地から産業へと発展しました。
先人たちによって受け継がれてきた技術や知恵により、大阪の錫器は伝統工芸品「大阪浪華錫器」に認定されています。

  • 大阪土産に

    大阪の伝統工芸品「錫器」を
    大阪のお土産に

  • プレゼントや贈り物に

    縁起が良い「錫器」を
    大切な方への贈答品に

  • 自分用に

    国認定の伝統工芸士による
    逸品で特別なひとときを

錫器の特徴 Features

すぐ冷え、すぐ温まる

熱伝導率の良い錫は、すぐに冷え、すぐに温まります。
陶器に比べ1.8倍の速さで熱を移動し、50倍の速さで全体に伝える錫は
燗や冷酒の器として最適です。

雑味がなくなり、まろやかな味わい

錫は金・銀に次ぐ高価な金属。
その錫を贅沢に使った錫器はとても柔らかな口当たりです。
錫器は中に入れる物の風味を増し、まろやかな味わいになります。

凹凸によるきめ細やかな味わい

ビールには何といっても細やかな泡が欠かせません。
鋳造の際にできる細かな凹凸が、
ビールのきめ細やかな泡立ちを生み出します。

高い密封性

他の金属と違い、錫ならではの製法により
繋ぎ部分がないため、高い密封性が実現します。
そのため、中に入れる物の風味を長く保つことができます。

すぐれた抗菌作用

錫は分子が粗く、不純物を吸収する性質があります。
古来より、錫の器に入れた水は腐らないと言われ、
花瓶に使用すると花が長持ちします。
抗菌性に優れているため、食器として安心してお使いいただけます。

取り扱い商品 Item

千呂利・徳利・タンポ

千呂利・徳利・タンポ

熱伝導の良さを生かし、燗にも冷酒にも最適です。
常温でもお酒の雑味がなくなり、
まろやかな味わいを楽しめます。

盃・猪口・ぐい呑み

美味しいお酒を楽しみたい方におすすめです。
錫の優しい口当たりと、お酒のまろやな味わいを楽しめます。
熱伝導率が高く器自体が熱くなるため、冷酒やぬる燗などに最適です。

盃・猪口・ぐい呑み
タンブラー・ビアジョッキ

タンブラー・ビアジョッキ

内側の凹凸により、ビールにまろやかな泡立ちが生まれます。
また、ビール以外の冷たい飲み物にもおすすめです。
熱伝導率が高いので、冷蔵庫に1〜2分入れると
キンキンに冷えた飲み物が楽しめます。

茶壺・茶筒

古くから茶人・文人により「錫の茶壷」が最良とされてきました。
錫の茶壷や茶筒は密閉性が高く、茶葉の保存には最適です。
茶葉の香りや風味を長く保ちます。

茶壺・茶筒
皿・その他

皿・その他

抗菌性に優れた錫は食器として安心してお使いいただけます。
冷蔵庫で1〜2分冷やすことで、見た目も涼やかに料理の鮮度を保ちます。

取り扱いについて How to treat

  • 錫は柔らかい金属ですので、落とすと変形します。
  • 長い間お使い頂くと、内側の色が変色する場合があります。
  • 錫は融点が低いので、直火でのご使用はお控えください。
  • 食洗器、電子レンジでの使用は絶対にしないでください。
  • 茶葉の蓋はまっすぐ上に開いてください。引っかかった場合は無理にはめ込まず、購入店へご相談ください。
  • 冷凍室で保管しないでください。錫は蓄熱量が高いため、凍傷になる恐れがあります。
  • 錫は熱伝導率が高いので、熱い飲み物の場合やけどの恐れがあります。

アクセス Access

店舗名 千田硝子食器(株)
住所 大阪市中央区難波千日前8番21号
電話番号 06-6632-2512
FAX 06-6632-3580
ホームページ http://www.senda-irodori.com/
SNS facebook
営業時間 平日:9:00〜18:30 土日祝:10:00〜18:00
定休日 お盆・年末年始